Canon
Canonet

Canonet Q&A よくある質問

メール

件名に[VirusAlert](ウイルスアラート)が付いたメールが届きました

 Canonetメールサーバーでウイルスを検出しました。

 

■概要
Canonetはメールサーバー側で「メールウイルスチェック」をしています。
ESET社のシステムとクラウドマーク社のシステムそれぞれで、

2重にメールウイルスをチェックする機能です。

 

・件名に[VirusAlert]の警告文が届いた場合、2つの状況があります
 ①添付ファイルがウィルス感染 → 受信側に本文と警告文
 ②本文がウィルス感染 → 受信側に警告文のみ

 

 

警告文サンプル(ESET社の例)

 

 

■状況

Canonetメールサーバ側でウイルスは駆除した為、お客さまには添付ファイルが削除されたメール本文+メールの件名に[Virus Alert]が付与され警告文が受信されます。

 

例:ウイルス警告文サンプル  

 

※メール本文がウイルス感染していた場合、メール本文は削除され警告文のみが届きます。

※ウイルス感染メールの送信者には警告文は届きません。

 

メールウイルスチェック機能詳細

http://www.canonet.ne.jp/service/virus_chk/index.html

 

■理由

CanonetのメールウイルスチェックはESET社とクラウドマーク社のシステムで2重にメールウイルスチェックをしています。  

 

ESET社またはクラウドマーク社のどちらかでウイルスを検出した場合、

ウイルスを駆除後にメール受信者へ通知する仕組みになっております。

 

■対処方法

ウイルス検出により届かない添付ファイルがあった場合は、

メール送信者へ連絡して頂き、ウイルスを駆除後メールの再送信をご依頼ください。

 

ウイルスメールの送信者につきましては差出人をご確認ください。

  

 

Q:ウイルス駆除後、ウイルス検出されない事を確認しましたが、

  添付ファイルが送れません。

 

A:次の添付ファイルが送れない場合の対処方法をお試しください。

   (本文の場合は本文をText化)

  

■添付ファイルが送れない場合の対処方法

【注意】

  送信側で対象のファイルのウイルス駆除または検出しない事を必ず確認します。

  駆除せずに送信した場合、受信者側のパソコンで、

  ウイルス感染する恐れがあります。

 

【対処方法】

  ・ウイルスチェック後の対象のファイルをZIP化(パスワード化必須)し、

  メールに添付して送信

  ・メール以外の手段でファイルの受け渡し

  (ファイル共有サービス、USBなど物理的な受け渡し)

  ・Canonet以外(GmailやYahooメールなど)のメールで送信する

  

 

 

QandAコード:Q000057663
更新日:2014/06/27

 

 

 

Q&A一覧:メール